犬が白い泡を吐くのは病気?元気もなく食欲不振は危険信号?

「ん・・・ゲロ吐いてる。。。」

「なんだか、白い泡みたいなゲロだけど、これ何だろう?」

愛犬と一緒に生活をしていると、突然吐いたりして心配になることがありませんか?

しかも、その嘔吐物が白い泡のような見た目をしている…なんてことはありませんか?

心配なときは動物病院に連れていくのが一番良いですが、吐いても元気にしていたりすると連れていくのを迷ったりしますよね。

では、犬によくみられる白い泡の嘔吐についてお話していきましょう。

犬が白い泡を吐くのは病気?

人に比べると犬は吐く事が多いように感じます。

犬は自分の毛玉など消化できないものが、胃にたまってしまった時などに胃を綺麗にするため本能的に吐いたりします。

では、犬の嘔吐物が白い泡のような物の場合、どんな原因が考えられるのでしょうか?

白い泡の正体は“胃酸”

白い泡を吐く原因は空腹などで胃酸が多くなっている場合やストレスなどが考えられます。

この白い泡は、“胃液”です。

胃液は食べ物を消化するための消化液で、普通に胃の中に分泌されているもので悪いものではありません。

白い泡を吐くケースは、朝起きた時や、空腹時であることが多いのではないでしょうか。

うちの愛犬も時々朝起きた時に吐いてしまう事があります。

あまり心配する事がない白い泡の嘔吐ですが、状況によって色々なケースがありなかには緊急性が高く命にかかわる状態なこともあります。

白い泡の嘔吐でも何度も繰り返すような場合は、思わぬ危険な病気が隠れている可能性があります。

元気もなく、食欲不振

白い泡を吐いた時、未消化のもの、消化途中のもの、血液、異物などが混じっていないか確認してください。

元気がなく、食欲もなくなってしまい下痢、痙攣、出血、興奮状態など、嘔吐以外の症状があれば注意が必要です。

すぐに病院に連れていきましょう。

異物を飲み込んで中毒症状を起こし、白い泡を吐いているかもしれません。

愛犬に異食のくせはありませんか?

普段から食べてはいけないものを犬の届かないところにおくなど注意しましょう。

また胃腸の病気、膵炎、肝炎など消化器系全般の病気の可能性もありますので何度も吐く場合は病院に連れていきましょう。

元気はありけろっとしている場合

吐くのが頻繁ではなく、その後、元気もあるのであれば、”吐く”という行為については、問題ないと言わています。

吐いた後も“ケロッ”と元気がある場合は、空腹で吐いている可能性があります。

空腹の時間が続かないようにごはんの時間やおやつのタイミングを変えてあげましょう。

対処法は?

空腹で胃液が逆流することが原因のことがほとんどですのでちょっとした工夫で改善される場合があります。

対処法としては次のような方法がありますので是非試してみてください。

同じ量のフードを小分けにして与える

今まで一日2回で与えていた食事を3~4回にわけるなどして空腹の時間をつくらないようにしましょう。

また量が少なくないかも見直してみましょう。

繊維質の多い野菜などを食事にとりいれる

さつまいもなどの野菜を蒸かしたり、煮たりしてフードに混ぜてみてはいかがでしたでしょうか?

フードの量も増しますし、腹持ちがよくておすすめです。ちなみにうちの愛犬もさつまいもは大好きで喜んで食べます。

フードのお皿を変える

早食いの犬におススメです。

最近ではお皿に突起があってフードを食べるのに時間がかかるように出来ているものがあります。

通販や、犬用品を扱っているお店にありますので利用してみましょう。

もともと犬は食べ物を丸飲みし、嘔吐し易い動物なのでこのような工夫で改善されることがほとんどです。

絶食する

何回も吐いたり嘔吐した後食欲がなかったり、ぐったりしているときは獣医師の指示に従う事が一番ですが、対処法として絶食があります。

方法は半日~1日絶食、絶水します。

絶食中も吐き続けたり下痢をする場合は脱水症状になるので注意しましょう。

絶食後は少しずつ消化の良いものを食べさせるようにします。

病院で療法食を処方してもらったり、ごはんやジャガイモなどの炭水化物や繊維質の多いものをあげましょう。

回復すれば少しずつもとの食事の量に戻していきますが、病院に連れていくことをおすすめします。

繰り返す場合はご飯が合っていない可能性も

その他の原因としてフードが合っていない可能性があります。

急にフードを変えたり、いつも使っているフードの成分が変わったりしていませんか?

アレルギーの原因となる材料が入っていたり、フードの硬さが合わなかったりしているかもしれません。

フードの切り替えを止めたり、新しいフードの量を減らして様子を見ましょう。

フードの切り替えは今まで食べているフードに少しずつ混ぜたりしながら量を増やし、ゆっくり切り替えていきましょう。

アレルギー反応の場合、命の危険にさらされることもありますのでアレルギー物質が入っていないフードに切り替える必要があります。

動物病院で血液検査を受け獣医師と相談しながらフードを選びましょう。

まとめ

犬が白い泡を吐く原因や対処法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

空腹によるものだと心配はいりませんが、嘔吐物を確認したり、愛犬の様子をよく見ておかしいところがあればすぐに病院に連れていきましょう。

犬のオシッコ臭で悩んでいませんか?

犬を飼っていると頭を悩ませる"オシッコ問題"

部屋がオシッコ臭いって、 かなりストレスなんですよね…

あなたはそんな"オシッコ臭問題"に、 どんな対策をしていますか?

ファ●リーズなどの家庭用消臭スプレーで ニオイを消そうと必死になっていませんか?

でも実は、その方法では オシッコ臭は消せないどころか、 愛犬にとって悪影響を及ぼす、 絶対にやってはいけない対処法なんです!

「じゃあ、どうすればいいの?」

そう思ったアナタ!!

以下の記事を参考に正しい消臭法を試してみてください!

>>消臭スプレーは絶対NG!部屋のオシッコ臭を簡単に消す正しい方法

実際に私の家でも実践していて、本当に簡単にニオイが気にならなくなりました!

オシッコ臭が消えると、ストレスもなく快適に毎日を過ごせんるようになりますよ^^♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ