犬の涙やけ対策!おすすめドッグフード(餌)人気ランキング3選

拭いても拭いても取れない犬の涙やけや、固まった目やに。

「どうにかしてあげたいけど、どうすればいいんだろう…?」そう悩んでいる飼い主さんは、とても多くいらっしゃいます。

涙やけで顔が赤茶色くなってしまっていると、せっかくの可愛いお顔が台無しです。なんとかしてあげたいですよね。

 

でも実はその悩み、あるものを変えるだけで簡単に予防対策できるかもしれません!

 

それが、ドッグフード(餌)

 

「え?ドッグフードで涙やけが治るの?」

と思うかもしれませんが、犬の涙やけや目やにが固まって汚くなってしまう原因の9割以上は、ドッグフードに含まれる成分であったり栄養の偏りにあるのです。

そこで今回は、涙やけ・目やに対策になるおすすめドッグフード(餌)をランキング形式でご紹介したいと思います。

「涙やけ・目やにをどうにかしてあげたい!」のであれば、ぜひ参考にしてみてください。

涙やけ・目やに対策!安全で効果なおすすめドッグフード3選

おすすめ度No.1:モグワン

涙やけ対策に一番効果があると動物病院の先生もおすすめしているのが「モグワン」です。

モグワンは「チキン、サーモン、野菜」を主原料に配合されたフードで、タンパク質とその他の栄養素が非常にバランスよく配合されています。そのため消化がよく、犬の健康を支えるのにこれ以上ないほど最高のフードと言えます。

保存料などの添加物を一切使っておらず、無添加なので安心して与えられるのも人気の秘訣のようです。

そして涙やけ対策として特に注目したいのが、ポリフェノールを配合している点。フォリフェノールにはアレルギー症状を抑えることができるため、涙やけにも効果があるとされています。

主原料のサーモンに含まれるオメガ3必須脂肪酸にも、抗酸化作用や免疫力アップ効果があるので涙やけ対策にも非常に効果的といえます。

涙やけの原因を根本から解決したいと思っているのであれば、まずモグワンを試してみるのがおすすめです。

>>モグワンの口コミはこちら

おすすめ度No.2:カナガン

 

おすすめ度No.3は言わずと知れた人気フード「カナガン」です。

カナガンは非常に品質に厳しいイギリス産のドッグフードで、安全性と栄養面に優れています。

無添加で自然由来の原材料のみを使用している「ヒューマングレード(人間が食べることのできる品質)」で、アレルギーの元となる穀物も一切使用していません

さらに高品質なチキンなま肉を主原料にしようしているため栄養価も非常に高く、涙やけの改善だけでなく健康面などの体質改善も期待できるドッグフードです。

おすすめ度No.3:Dr.ケアワン

おすすめ度No.3は動物栄養学士が監修した「Dr.ケアワン」。

国内で厳選された素材のみを使った「ヒューマングレード」のフードで、アレルギーの原因になる悪い添加物を一切使用していないので安心して愛犬に与えられます。

さらに免疫力を高める効果のあるアントシアニンや抗酸化作用のある成分を多く含んでいるため、涙やけ対策にも高い効果を発揮。

動物栄養学士が監修しているだけあって、総合的な栄養素のバランスも非常に優れており、健康長寿フードとして口コミでも評判がいいです。

日本産の国内フードでは間違いなくNo.1の実力フードなので、「国内産がいい!」という人は、ぜひDr.ケアワンを試してみてください。

ドッグフードがなんで涙やけの原因なの?

ここまでザーッと涙やけに効果的なドッグフードのランキングを紹介してきました。

「でも、なんでドッグフードが涙やけの原因になるの?」と、いまいち腑に落ちていないかもしれません。

ドッグフードが涙やけの原因になってしまう理由は“消化”にあります。

ドッグフードの中には、原材料によって消化吸収率が悪いフードが多く存在します。

消化吸収率が悪いフードを摂取していると、体の中に老廃物がたまり、そのせいで涙腺の調整する機能が低下。それとともに、涙の通り道である涙小管や鼻涙管を詰まらせ、涙が目の周りに溢れ出し、涙やけ(流涙症)になってしまうのです。

そのため涙やけ対策のドッグフードを選ぶ際は、以下の3つを基準に消化のいいものを選ぶことが大事になるのです。

1.穀物を主原料に使っていないもの

犬は本来「肉食動物」に分類されるため、人間と違って穀物をすり潰す歯を持ち合わせていません。そのため、穀物類が多く含まれたフードを選んでしまうとうまく消化ができずに体内で腐敗、老廃物になってしまいます。

体内に老廃物をためてしまうことで、涙やけの他にも口臭・毛ツヤの悪化などの原因にも繋がってしまうので、グルテンフリー(小麦などを含まない)餌を選んであげるといいでしょう。

2.肉副産物を使用していないフード

肉副産物とは、廃棄対象となった食材(食用として食べられない部分)のこと。

信じられないかもしれませんが、実際に安く仕入れた肉副産物を粉々にしてドッグフードの原料と使用している入れている会社も中には存在します。4Dミールなども問題になっていますね。

4Dミールなどは、犬の消化に悪いたんぱく源を含んでおり、涙の通り道である涙小管や鼻涙管を詰まらせる原因になります。

そして、行き場の失った涙が目の周りに溢れ出し、涙やけ(流涙症)になってしまうのです。

3.無添加・無着色のフード

合成着色料や酸化防止剤などの人口添加物は、アレルギーなどを誘発させる可能性があります。

(特に体の小さい小型犬などはこの影響を受けやすいと言われています)

アレルギーが原因で、涙腺の調整がうまくできずに涙の量が増えて、涙やけの原因となってしまうケースも多くありますので、ドッグフードを選ぶ際は無添加の物を選んでください。

まとめ

涙やけ対策に効果的なドッグフードをポイントは、

  • グルテンフリーのフード
  • 無添加のフード
  • 肉副産物を使用していないフード

この3点を抑えて、ドッグフードを選んであげてください。

「フードを変えたらどのくらいで効果でるの?」

ということもきになると思うのですが、だいたい早い子で1ヶ月遅い子でも3ヶ月もすれば効果が目に見えてわかるようなるでしょう。

先ほども少し触れましたが、与えているドッグフードによって口臭や毛ツヤも変わってきます。もちろん、健康にもモロに影響がでるのでこれを機会にドッグフードを変えてみてはいかがですか?

 

実際に私の家の愛犬レオンちゃんも、以前までは涙やけで目の周りが赤茶色になり、目やにが固まってしまっていました。

ですが、しっかりとフードの選び方の知識をつけ、フードの選び方を変えたらすっかり目元がキレイになりました。

ちなみに私が選んだフードは、一番はじめに紹介した「モグワン」です。

正直、値段はそこまで安くないけど、高すぎるというワケではないので、ぜひ涙やけ対策に試してみてください。

目元がキレイになるだけで、だいぶ見た目の印象は変わりますからね♪(もちろん、どんな姿でも可愛いんですけどね!笑)

しっかり涙やけ対策をして、愛犬を本来の可愛い姿にしてあげてみてはいかがですか?

 

また、今ある涙やけをキレイにしてあげたい!という時は、【犬の涙やけ・目やに拭き取り方!ホウ酸を使ってキレイに落とす方法】の記事を参考にしてみてください。

根本的な解決にはなりませんが、一時的にキレイにしてあげたいというときはおすすめです!

ホウ酸水で拭いてあげると固まっていた目やにも、涙やけもキレイに落ちてくれます。

犬のオシッコ臭で悩んでいませんか?

犬を飼っていると頭を悩ませる"オシッコ問題"

部屋がオシッコ臭いって、 かなりストレスなんですよね…

あなたはそんな"オシッコ臭問題"に、 どんな対策をしていますか?

ファ●リーズなどの家庭用消臭スプレーで ニオイを消そうと必死になっていませんか?

でも実は、その方法では オシッコ臭は消せないどころか、 愛犬にとって悪影響を及ぼす、 絶対にやってはいけない対処法なんです!

「じゃあ、どうすればいいの?」

そう思ったアナタ!!

以下の記事を参考に正しい消臭法を試してみてください!

>>消臭スプレーは絶対NG!部屋のオシッコ臭を簡単に消す正しい方法

実際に私の家でも実践していて、本当に簡単にニオイが気にならなくなりました!

オシッコ臭が消えると、ストレスもなく快適に毎日を過ごせんるようになりますよ^^♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ