愛犬が泳げるようにする簡単な練習法

夏本番!海へ山へ!川へ!

ギラギラ太陽を見てたら愛犬と一緒に水に飛び込んで泳ぎたくなっちゃいますよね?

「お友達のところのラブラドールちゃんは水遊びが大好き。」

「この間も渓谷で泳いだって楽しそうに言ってたわ。」

「でも、うちの愛犬はお水に入りたがらないの・・・」

愛犬が泳げなくて悩んでいるあなた!愛犬が泳げるようにする簡単な練習法をお伝えしますね。

Canine Candids

なぜ泳げない犬がいるの?

泳ぎが得意なワンちゃんもいれば、水が大嫌いなワンちゃんもいます。

これは人間でも同じですよね?
泳ぐのが得意な人もいれば苦手な人もいる・・・。

犬の場合は犬種によっても水が好き(泳げる)かどうかも影響してくるようです。

水好きな犬種は、ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、プードル、スパニエル、ポインター、セッター辺りでしょうか。

元々、鳥猟犬であったり漁犬で あった犬達、つまり水が身近であった犬達ですね。

繁殖の過程でより泳ぎの上手い個体を選び抜いて今日に至りますから、水が好きなのも納得です。

一方、嗅覚獣猟犬は、野を走り巣穴を掘って獣を追い込む生活をしてきました。

ビーグルやテリア、ダックスフンド、足が長くない犬達です。彼らは泳ぎに適さない体型をしています。

愛玩目的の小型犬達、チワワやマルチーズは体が小さいので冷えやすく泳ぎには向いていません。

短毛種、いわゆるスムースコートの犬達も体が冷えやすく、泳がせるのは控えたほうが賢明です。

ミニチュアピンシャーやイタリアングレイハウンド達がこれに当たります。

ブルドッグやパグ、フレンチブルドッグなど短頭種も、呼吸がし辛いという身体的理由で水泳には向いていません。

元々泳がない習性の犬達は水嫌いの傾向がありますね。

身体的理由で水泳に向かない犬達は、浅瀬で水遊び程度にして無理に泳がせないほうがよいでしょう。

泳げるようにする安全な練習法

子犬の頃から水に慣らすのが基本です。

でも、いきなり深いプールにドボンと入れるのはNG。

しぶきを怖がる子になってしまいます。

ビニールプール等に浅く水を張って水遊びから始めましょう。

徐々に深くしていきます。

川で泳いで欲しいのに水に入ってくれないワンちゃんは、泳ぎの上手なお友達ワンちゃんと連れだって川遊びに行くとよいでしょう。

先輩ワンちゃんを見習って泳ぎ始めますよ。

泳ぎに慣れていない犬は水しぶきをあげて水を掻きます。

その水しぶきを怖がるのです。

愛犬の胴体を抱えてあげて、泳ぐ時の体のバランスを体得するように手助けしてあげてください。

泳げるようになっても、愛犬を自由に泳がせるのは危険です。

岸に戻る体力配分を考えず沖に泳いでいき、戻れず流される場合があります。

ロングリード着装やライフジャケットを着せて、安全を心がけて水遊びをさせてくださいね。

 

さいごに

水泳は体力を消耗しますから、ワンちゃん達も休憩時間を取り、給水して遊んでくださいね。

さいごの締めくくりに水に関係ある珍しい犬種を紹介しておきます。

ニューファンドランド

カナダのニューファンドランド島の土着犬と、バイキングが連れてきた熊のような大型犬が起源となっています。

水難救助犬として働いており、がっしりとした体躯を持つ、とても温和で優しい犬です。

ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ

泳ぎと潜りについては非常に能力が高く、スタミナもあるポルトガル原産の犬です。

漁船を守る番犬で、魚捕りに長け、魚が逃げたら自ら海に飛び込み潜ってまで魚を捕まえにいきます。

かつてはポルトガルの海岸に沢山見られた犬種です。

チェサピーク・ベイ・レトリーバー

原産国アメリカ。

イギリス以外で作出された唯一のレトリーバーです。

チェサピーク湾で難破した船の船長が、助けられたお礼にニューファンドランドから連れてきた犬を贈り、この犬と、交配した地域の犬とが犬種の基礎となっています。

スパニッシュ・ウォーター・ドッグ

イベリア半島に大昔からいる犬種で、スペインのアンダルシア地方に多く見られます。

牧羊犬や猟犬、漁師の手伝いをする犬として知られています。

水浸しになったり干上がったりする沼沢地帯など、どんな環境にも順応でき、筋肉が発達して作業に向いています。

キースホンド

スカンジナビアの北方犬がドイツに渡り、オランダで改良されて運河の船泊の番犬として水の傍で仕事をしてきました。

ダッチ・バージ・ドッグ(オランダのはしけ用の犬)と呼ばれていたこともあります。

忠誠心が強く番犬向きです。非常に体が丈夫で長寿な犬だそうです。

これらの犬たちは、港町や漁船や運河で人々の手伝いをしてくれる頼もしい泳ぐ犬達です。

犬のオシッコ臭で悩んでいませんか?

犬を飼っていると頭を悩ませる"オシッコ問題"

部屋がオシッコ臭いって、 かなりストレスなんですよね…

あなたはそんな"オシッコ臭問題"に、 どんな対策をしていますか?

ファ●リーズなどの家庭用消臭スプレーで ニオイを消そうと必死になっていませんか?

でも実は、その方法では オシッコ臭は消せないどころか、 愛犬にとって悪影響を及ぼす、 絶対にやってはいけない対処法なんです!

「じゃあ、どうすればいいの?」

そう思ったアナタ!!

以下の記事を参考に正しい消臭法を試してみてください!

>>消臭スプレーは絶対NG!部屋のオシッコ臭を簡単に消す正しい方法

実際に私の家でも実践していて、本当に簡単にニオイが気にならなくなりました!

オシッコ臭が消えると、ストレスもなく快適に毎日を過ごせんるようになりますよ^^♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ